シュトーレン★ミレイスペシャル予約受付中★

★手間暇かけてるシュトーレン★

シュトーレンのオーダーが始まりました♡

 

クリスマスの定番ケーキ、フルーツたっぷりです。

 

なんと丸一日かけて1次発酵、

2次発酵、3次発酵も

4時間づつかかるという、

非常に手の込んだシュトーレン。

 

 

ミレイでは更に
酵母も1年がかりで作りまして、

中にたっぷり入る素材にも
こだわってしまいました♡




いちじく、レーズン、

自家製オレンジピール、

アプリコット、

胡桃、アーモンド、

有精卵、甜菜糖、

有機のシナモンと

オールスパイス、グラスフェットバター。

*グラフェットバターは牧草のみを
食べて育った牛の乳で作ったもの

 

国産小麦使用、化学合成物無添加、天然酵母で低温長時間熟成

バターがたっぷり入るから
低温で丸一日かかるシュトーレン★

 

食べてみたいでしょ?

 

 

去年も好評いただき、

おかげさまで完売となりました。

手がかかるので数に限りがございます。

 

2018年はすでに17本販売済み。

ご予約もあります。

 

一生懸命 作るのですが、

去年は予約を全員分受けきれませんでしたので、

今回は早めに予約を承ります!

シュトーレンは保存もきくのでクリスマスまでゆっくり楽しめます。

 

私は美味しすぎてスグに食べちゃいましたが、下記のように

本場ドイツのような味の変化を楽しむ召し上がり方もおススメです。

 

 

さぁ、美味しい美味しいミレイの逸品、

★フルーツたっぷりのシュトーレン★

1本 2,500円(税別)

予約開始です。😄

 

 

ご予約は

HPにコメントしてオーダーか、

ミレイにTELしてオーダーか、

知り合いを通じてオーダーするか、

なんでもあり!(笑)

 

ただしミレイからの
「承りました」が受注完了です。

ご予約お待ちしております♡😄

 

お電話   090-9801-3001

メール cafe.mirei.kamatori@gmail.com

 

 

シュトーレンとは

ドイツの菓子パン。
原点となる食べ物の最古の記録は、14世紀の 当時の司教へのクリスマスの贈り物。

シュトレンという名前はドイツ語で「坑道」を意味し、
トンネルのような形をしていることからこの名前がつけられた。

生地には酵母の入った生地に、
レーズンとレモンピール、オレンジピールやナッツが練りこまれており、
焼き上げたケーキの上には真っ白くなるまで粉砂糖がまぶされている。

その形が幼子イエスを産着で包んでいるように見えると言われている。

ドイツでは、クリスマスを待つ4週間のアドヴェント(待降節)の間、
少しずつスライスして食べる習慣がある。

フルーツの風味などが日ごとにパンへ移っていくため、
「今日よりも明日、明日よりも明後日と、クリスマス当日がだんだん待ち遠しくなる」とされている。

西フランスのアルザス地方でも食べられ、地方の代表的な菓子とされている。

ドレスデンでは、巨大なシュトレンがパレードするシュトレン祭(Stollenfest)が開催されている。